インターンシップ情報

オリーブ新健康食メニュウ開発!新規就農者を育成する仕組み・カタチを若者自ら創出 
NPOいわきオリーブプロジェクト/磐栄運送アグリ事業部
2016/12/09 更新
オリーブが地域課題解決の救世主になる
7年間のオリーブ栽培実証実験を経て一点突破、そして全面展開へ

募集要項

いわきオリーブプロジェクトは2009年11月に発足。いわき・ふくしまに広がり続ける耕作放棄地を解消する手段として、豊かな日照量を活かす新たな作物【オリーブ】を選択。翌‘10年春から植栽開始、‘11年3月の震災に挫折消滅しかけたが、先進の小豆島の栽培者・県外からのボランティアのエールを受けて、むしろ農業復興のシンボルにしようと心機一転。

昨年、植栽から5年を経過した木に実を付け始め、ついに初収穫・初搾油までこぎつけ、北限の栽培地図を塗り替え、動きを加速。特に、オリーブ製品は全て加工をしなければ口にすることが出来ないこともあり、今秋には搾油加工場を設営、6次化の体制づくりを確立。オイルはもとより、オリーブ茶・麺・かりんとう・燻製カジキ・塩漬けなどの商品化を進め、販売を開始、エリアを拡大。プロジェクトゴールの、OLIVEの森と人を作る!、を目指し、地域課題解決の一手にすべく農業者は勿論、地域、企業を巻き込んだ動きとして【いわきオリーブ基金】を創設。たくさんの共感者を募り、第二ステージを迎えた今年度は、一点突破から全面展開へスイッチ。

そして今秋、市内の磐栄運送アグリ事業部もオリーブ栽培を開始、オリーブ栽培の強力なパートナーとしてこのインターンシップに共同参画する。同社のアグリ事業部では既にLEDをつかってレタスの生産を開始しているが、更に黒にんにくの生産にも着手。ともに優れた栄養価を保有する黒にんにくとオリーブというコラボが、健康不安を抱えるふくしまに、希望をもたらす具体的な新健康メニュウづくりを通して、貢献していきたい。この国家的な農業問題を解決していくための大前提は、若い人に次へのバトンを渡すこと以外に選択肢はない。

本年4月より、地元磐城農業高校園芸科の生徒さんとオリーブ共同栽培研究をスタートさせた。オリーブの栽培・加工・販売を通して、後に続く若い人たちを育てていきたい、いく具体方策を若い人たちに共に考えていただきたい。共感者急募!

▲生育中のオリーブ畑

▲磐栄運送アグリ事業の黒にんにく

▶期待する成果 ・オリーブと黒にんにくを使った健康食の商品開発
・新規就農者を育成する仕組みの考えをレポートにまとめる
▶仕事内容

オリーブと黒にんにくを使った健康食の商品開発

STEP1 オリーブ畑での実習(畑作り・植栽・剪定)  黒にんにくづくり視察研修
STEP2 加工品づくりの実習(オリーブ葉のパウダーづくり)
STEP3 オリーブと黒にんにくを使っての新健康メニュウづくり試作
STEP4 次世代に継承できる新たな農業のカタチ・具体的方策をまとめ上げる

▶得られる経験 作業のP.D.C.A
▶対象となる人 学部を問わず農業問題に関心のある方
▶事前課題 農業問題の現状把握
▶期間 2017年2月末~3月末
▶活動条件 コーディネーターに要確認
▶活動場所 福島県いわき市平・小名浜・泉を中心
▶活動支援金 なし

受入団体紹介

次世代を育て、オリーブ栽培で耕作放棄地解消

2020年  いわきにオリーブの新規就農者・挑戦者を20人つくる

▲オリーブ畑と地元の子供たちとのオリーブ収穫作業

NPOいわきオリーブプロジェクト/磐栄運送アグリ事業部
▶事業内容:
オリーブ栽培・加工・販売の普及・拡大
▶設立:2009.11.20
▶代表者:松崎康弘・村田裕之(磐栄運送)
▶従業員数:2名
▶HP:http://iwaki-olive.com/

経営者・スタッフ・インターン生からのメッセージ

▶経営者からのメッセージ

若者とともに次に繋がる農業のカタチを構築しよう

オリーブの持つ優位性・可能性を新健康食文化として地域に根付かせたい

▲NPOいわきオリーブオリーブプロジェク理事長 松崎康弘 

NPOいわきオリーブオリーブプロジェク理事長 /  松崎康弘  
いわき市国際交流アドバイザー(市任命 2002年より2015年)  いわき市農業基本計画策定委員(2010年より)  農商工連携伝道師(東北経済産業局任命) 6次産業化ボランタリープランナー(農水省任命)

▶スタッフ/インターンのメッセージ

運送事業を中心に16社の事業を展開中。本年、農業法人を立上げいわきブランドを企画中
磐栄ホールディングス株式会社 代表取締役/ 村田裕之
いわきで自然の恵みを活かした農業の未来について共に考えてみませんか?

担当スタッフから一言

このインターンシップに関心がある方は、まずはお問い合わせください。

このインターンに問い合わせする

ページトップへ