PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す地域のおいしい!楽しい!を満喫するゲストハウスの宿泊プランを作ろう!


高知県

地域のおいしい!楽しい!を満喫するゲストハウスの宿泊プランを作ろう!

かっぱバックパッカーズ

四万十初のゲストハウス!地域を堪能するプログラムの開発だ!

2016年7月にオープンしたばかりのゲストハウス「かっぱバックパッカーズ」。国内外からもゲストさんが訪れています。この運営を手伝いながら、地域の魅力を堪能する宿泊プログラムを開発!

このプロジェクトについて

高知市内から車で2時間、四万十川に寄り添う高知県・高岡郡四万十町十川。鯉のぼりを四万十川にかける「鯉のぼりの川渡し」の発祥地で、四万十川と共に暮らしています。

ここに四万十町初のゲストハウス「かっぱバックパッカーズ」が2016年10月にオープンしました!

四万十川のリバービューはもちろん、高知・四万十町と愛媛・宇和島市を結ぶ汽車・JR予土線が目と鼻の先を走り抜けるロケーションです。
お友達の大工さんと古い民家を手作業でリノベーションし、宿のキャラクターのカッパも友人が描いてくれたりと、皆で一緒になって作ったゲストハウス。宿のお部屋にカッパとアユが泳いでいるイラストや、予土線を彷彿させる汽車のおもちゃが階段にあったり、遊び心満載の楽しい空間になっています。
オーナーの村岡さんは、地域を巻き込んで地元の人や食の魅力を伝えたいという想いからゲストハウスを始めたそうです。まだオープンして1年も経ちませんが、国内外からたくさんのゲストさんが訪れています。

次なる目標は、地域の魅力を伝える体験プログラムの提供!

村岡さんは地元の食材を一緒に調理して、地元の料理やおいしい食べ方を教えたり体験をしてほしいと考えています。ですが、宿の運営に経営にと日々のお仕事で手一杯。そんな最中、今回のプロジェクトは、地域も一緒に体験できるプログラムを一緒に考え、つくるインターンを募集しています!
ゲストハウスの業務をお手伝いしながら、地域やゲストハウスの魅力を発見し、その体験をもとにプログラムを開発。そしてその良さを伝える広報記事も作成して、その後のゲストハウスに繋げていきます。

このインターンシップでは自らの経験が、次に来る新しい人やインターンを受け入れる地域の皆さまに活かされていきます。

「出会いは一瞬・出会えば一生」

あなただけのインターンシップ体験を、ぜひ地域や来る人への架け橋として活かしてみませんか?
是非ご応募お待ちしております。

募集要項

募集対象 大学生社会人
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ 地域観光・おもてなし
職種 企画・商品開発販売・接客
活動支援金 なし
仕事内容 地域のおいしい!楽しい!を満喫する宿泊プログラムの提案と広報記事を作ろう!

ゲストハウスの業務をお手伝いしながら、四万十川中流域に暮らす地域の人々と関係をつくり、ゲストハウスに来るお客様をご案内できるような地域体験プログラムを開発していきます。
プログラムができれば、それをやってみて、お客様の声を聞きながら、プログラムをブラッシュアップしていきます。また、そのプログラムでお客様を呼べるように、その良さを伝える広報記事なども作成して、SNSなどを活用し広報活動を行っていきます。そんな活動を行いながら、インターン終了後もゲストハウスのお役に立つような取り組みを展開していくことを期待しています。

●ゲストとのコミュニケーション・接客対応
●客室の清掃・環境整備に関わる業務
●SNSやWebなどでの情報発信
●周辺地域をゲストに紹介するための情報収集・取りまとめなど
●宿泊プログラム案を作成
●WEBサイト用の広報記事の作成
期待する成果 ●ゲストハウスで宿泊以外の魅力として、地域の食や人、自然を楽しめるプログラムができあがる
●ゲストハウスのWEBサイトで、新しいプログラムを紹介する記事や写真ができあがる
得られる経験 ●「いなか」ゲストハウスの立ち上げ経験のお話が聞ける
●地域の魅力の伝え方を学べる
●「いなか」ゲストハウスの経営ノウハウを学べる
●地域の情報発信に携わる経験
●中山間・過疎地域に住み、働く経験
●四万十川沿いに住む経験
●ゲストハウスの業務経験
対象となる人 ●食べるのが好きな方
●地域の魅力を発掘したい方
●田舎でのゲストハウス運営に関心がある方
●ゲストハウスに興味がある、または経験をしたい方
●地域づくりに関心があり、地域のことを学ぼうとする意欲がある方
●コミュニケーション能力を有し、人と協力し合って物事を進めることができる方
● どんな業務でも学ぶ視点・意欲を持って取り組む方
●農山漁村で暮らしてみたいという方
●人財育成や人財コーディネートに関わる仕事をしたいという方
●地域づくり・地域情報発信の仕事に携わりたいという方
●田舎で仕事をして暮らしていきたいと考え始め方
活動条件 ●活動時間・休みは、相談の上決定
●宿泊施設:いなかパイプ宿舎(廃校の小学校を活用したシェアハウスとして運営)
●食事:基本的に自炊
●参加費:50000円(宿泊代・保険代等込み)
活動場所 高知県高岡郡四万十町十川
事前課題 ●日本の中でどのような体験プログラムがあるか5個調べる
●観光先でどのような事をやりたいか・知りたいか5個考える
●自分が泊まりたい宿泊施設を3個考え、理由も考える
●かっぱバックパッカーズのフェイスブックやWebサイトを熟読する

私たちはこんなチームです!

もっと地域の魅力を伝えたい!地域とつながるゲストハウスを目指して

かっぱバックパッカーズオーナの村岡さんは、ご自身の経験を活かしたいという想いから、2017年からインターンの受入を始めました。移住者である村岡さんは、田舎でのゲストハウス立ち上げに苦労の連続。ゲストハウス運営や何かをつくることに興味のある方はそんな立ち上げの話も勉強になります。またいなかパイプのインターンOBでもあるので、インターン話もできるかも!?大家さんやゲストさんとの交流の場もありますので、色んな人とお話しして刺激を受けてください!

インターン生へのメッセージ

代表/村岡明紀

自分は高知市出身ですが、四万十町には「人」のご縁があり、6年前に移住してきました。
四万十町には個性的な「人」が多く、人との距離が都会と比べて近いです。人とコミュニケーションをとるのが好きであり、何事にも好奇心旺盛で、積極的に動ける方が向いているかもしれません。
また個性的な「人」が作る農作物、畜産、天日塩、刃物などは、ここにしかないものであり、どれも魅力あふれるものばかりです。
インターンシップ研修生には、自分が五感で感じて「えいもん(高知の方言で良いもの)」、人に勧めたくなるようなおいしい、楽しいプログラムを作成して欲しいです。
それでは四万十町のかっぱバックパッカーズでお待ちしておりますっぱ〜☆

[プロフィール]
京都のゲーム会社で働いた後、高知へUターン。2011年より、いなかパイプのインターンシップや起業家育成プログラムに参加。いなかパイプで移住相談員を1年経験して、観光協会の職員に。その経験を活かし、ゲストハウス「かっぱバックパッカーズ」を起業。自身の経験を生かしたいと思い、2017年インターンシップ研修生の受入を始めます。