PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す古民家アウトドア施設 “HASH村” 企業研修新規事業立ち上げプロジェクト!


福島県

古民家アウトドア施設 “HASH村” 企業研修新規事業立ち上げプロジェクト!

有限会社クルーズプランニング

非日常的環境をフル活用しチーム力が高まるゲームを企画し実践せよ!

山間にある古民家と2000坪の敷地をリノベーションし、2018年春開業を目指しているHASH村。今、多くの企業やサークルが悩んでいるチームビルディングを効果的に演出する体験型アクティビティを作ろう!

このプロジェクトについて

新規事業 立ち上げプロジェクトにつき 短期間でビジネスモデル作りが体験できます。
《こんな方にオススメ》
◯将来自分で起業したい
◯マーケティングを学び(実践し)たい
◯社会保険労務士を目指している
◯心理学をビジネスに応用したい
◯趣味のアウトドアをビジネスにしたい

■特徴1:時代が求めている新事業!

東日本大震災後、ここいわき市は極度の人材不足で黒字倒産する企業も少なくありません。せっかく入社しても職場になじめず長続きしない人・プレッシャーでストレスを抱え心身のバランスを崩してしまう人が多いのも事実です。
政府も「働き方改革」と銘打って様々な課題を提起しておりますが、もっと根本的な”職場のみんなが信頼し合いやりがいを持って働ける環境(チームビルディング)”が重要であると思う働き手が多いのです(弊社の体験事例より)。これら事実を踏まえチームビルディング研修を導入したいという企業が増えてますが会議室で講義を中心とした受け身の研修では参加者の心に火を灯すことは難しいのです。なぜなら行動の原動力は学問(知識)ではなく感じる事(気づくこと) そして 他人を理解し自分も理解されること にあるからです。

これら根本的なことを自然に手助けしてもらいながら実践できるのが体験型野外研修の醍醐味であり今求められているのです。


■特徴2:星空の下で五感を研ぎ澄ます!

HASH村はいわき市の人里離れた山間で小さな渓谷沿いにあり、小鳥や風の音を感じ星もきれいな環境です。(携帯電話の電波も微妙)
星を見ながらお酒を片手に焚き火を囲むと自然に心が和みオープンハートになり日頃語らないようなことをつい話てしまうという効果があります。また、何も無いがなんでもある大自然の中で与えられたミッションを五感をフルに使い自主的に動き仲間と解決することで、日常では感じなかった多くの気づきはもとより仲間の大切さや信頼の炎が心に灯ったりする効果も期待できます。これらの野外研修の基本コンテンツは タレントの清水邦明さんが監修している「一般社団法人 日本野外研修ワークショップ協会」と提携し準備していますが、このHASH村の環境にあった独自のコンテンツを企画・開発したいと思い、アウトドアとクリエイティブなことが好きな若き才能あふれる発想と行動力を期待しています。

ちなみにこのタイトルの言葉はアウトドアメーカー”スノーピーク”の山井太社長の言葉です。社長と弊社幹部が一緒に焚き火トークさせて頂いた際にHASH村を作るヒントを頂きました。

■特徴3:短期でもPDCAすべて完結体験可能!

短期インターン制度の場合 企画はするも時間の都合で成果の確認までは確認できないケースが多いと思いますが、今回は4週間内でPDCAが一巡できるプランです。期間中自分達で企画開発したコンテンツをいわき市の他企業やインターンの仲間に披露(実践)しフィードバックももらえるよう事務局と調整していますので達成感も味わえます。
参加してくださったインターン生にとって一生忘れられない夏になることを願っています。

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ まちづくり建築・住・リノベーション
職種 企画・商品開発リサーチ・コンサルティング
活動支援金 なし
仕事内容 【STEP1】
●現状理解
・野外研修の基本コンテンツ(1泊2日)を体験する。
・HASH村の自然環境やいわき市の特徴を理解する。
【STEP2】
●リサーチ活動
・野外研修受講対象者(弊社一般社員や地域企業)に対し 職場環境でのチームビルディングの必要性や課題をリサーチする
・当野外研修に参加して期待する事や 逆に参加したくない原因(ネガティブ要素)からニーズを明確にする
【STEP3】
●プランニング
・HASH村の魅力と研修参加対象者のニーズを踏まえ、7つの習慣要素を取り入れた魅力あるコンテンツを複数企画する
・コンテンツで必要なツールを自作する
【STEP4】
●実践・評価・改善
・集大成として企画したコンテンツをいわき市の他企業に応募してくれたインターンの仲間に披露(実践)会を開催
・率直なフィードバックを元に改善し完成へ導く

【STEP5】
●第三者評価を得る(ビジネス化)
・HASH村の野外研修プログラムのパンフレットを作成しセールス活動を行ってみる
・実際の企業より参加申込があればビジネスとして成り立つお墨付きが得られる(完結)
期待する成果 ・参加者の満足度アンケート80%以上獲得し正式な野外研修の1コンテンツとして採用されるものを作り上げる。
・完成したコンテンツを元にリサーチした企業へ魅力を伝え(セールス活動)をして予約(評価)を頂ければ最高!
得られる経験 ・商品化からセールスまでの一貫したビジネスプロセスが体験できます。
・アウトドアの基本スキル(火おこし、テント張り、BBQなど)が体験できます。
・常用草刈り機MASAOの運転技術が向上します。
・成功者のバイブル「7つの習慣」の理解が深まるので今後の人生が効果的になるかもしれません。
対象となる人 ・明るく元気で楽しい事が好き ・アウトドアが好き ・ワクワク ドキドキが好き ・チャレンジが好き
・将来自分で起業したい夢がある ・ネコ好き歓迎!
活動条件 週5日以上(40時間/週) ※応相談

【このインターンシップは、復興庁主催の「復興・創生インターン」プログラムです】
・東北内での複数のインターンプロジェクトとの集合研修(事前・事後等)を予定しています。
・自宅から現地までの交通費(往復1回分)が支給されます。
・宿泊場所は現地で準備しております。宿泊代はかかりません(シェアハウス等を予定)。
・食事代等として1日850円が支給されます。

※「復興・創生インターン」は、復興庁事業「伴走型人材確保・育成支援モデル事業」として実施します。

※「復興・創生インターン」に関するご質問・ご相談・事務手続きなどは、
統括事務局の株式会社パソナ(担当:佐々木、武田 連絡先:03-6262-6340)、
プログラムの内容については各担当コーディネート団体までお問い合わせください。
活動場所 福島県いわき市 HASH村 及び 弊社事務所
事前課題 「7つの習慣」の本を読んでくること(この内容を体感できるアクティビティのコンテンツを企画する為)

私たちはこんなチームです!

明るく元気に楽しく生きる!を実践する集団でありたい

私たちはよく「楽しそうな会社、変わった会社ですね」と言われます。

1人1人の個性(ギフト)を活かし、長所に目を向け、伸ばしていくことで
イキイキと楽しく仕事が出来る職場でありたいと思い、チームビルディングに
力を注いでいます。それがそれぞれの組織でカタチとなってお客様やご利用者様と
良い関わりができ、笑顔で心豊かな日常を私たちと一緒に実現出来たら嬉しく
思います。

2015年 経済産業省 がんばる中小企業小規模事業者300社に選ばれる。

インターン生へのメッセージ

代表取締役/橋場慶彦

人生はTVゲームと同じ。何も障害の無い(クリアする課題)ゲームはつまらないしすぐ飽きると思いませんか?徐々に難易度の高いモンスターが登場し様々なスキルを身に着け自分の技術力を高めクリアした時の達成感はたまりません。私はこの感覚で事業を(自立レベルで)拡大してきました。そんな折、3つの偶然の出会いがあり人生観が変わりました。①あらゆる手段で求人募集をしても従業員が来ない(問合せすらない)②キャンプや焚き火の素晴らしさを体感した ③「7つの習慣実践会ファシリテーター」の資格を取得 この3つの点が面になったのが今回新規事業として形にしたかった ”野外研修でチームビルディング” につながるのです。50才を過ぎ今さらですが自分1人よりみんなと実践して成功した方が何十倍も楽しい(相互依存レベル)と心から思えるようになりました。
今回、そんな思いをより多くの人に伝えたいと思っています。この事業に賛同し一緒に作ってみたいと思う方の応募をお待ちします。

[プロフィール]
昭和41年丙午 にいわき市に生まれる
小学生1年生の時、当時人気TV番組だった「意地悪ばあさん」が傘をパラシュート代わりにして2階から飛び降りるシーンを真に受け試したくなり学校の2階から同じように飛び降り軽い怪我で済むも学校中で大ごとになってしまった経験を持つ。
幼少期よりなんでも気になったことは”自分でとりあえずやってみる”精神を持つ。
工業高校を卒業後、カーエレクトロメーカーで18年勤務し設計・営業・マーケティング・プロモーションなど多岐に興味のある仕事を自ら進んで経験してきた。36才の時、幼少の時より”大器晩成”と言われていたことを真に受け円満退社し、起業、現在に至るまで長年勤務してきた企業との信頼関係や独自のアイディアを元に順調に売上を伸ばす。

団体概要

設立 2003年
代表者名 橋場慶彦
従業員数 40名
資本金 300万
売上高 14億円
WEB http://www.crews.co.jp/