PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す“どぼくげんば”をイノベーション!建設業界をリードするICT活用YouTubeマニュアルを作成せよ!


徳島県

“どぼくげんば”をイノベーション!建設業界をリードするICT活用YouTubeマニュアルを作成せよ!

株式会社 大竹組

建設業をリードするICT動画マニュアルを作成せよ!

建設業界ではICT技術導入が進んでいます。ICT活用には、様々な機器を使用したデータ作成が必須。社員のスキルアップで、作業の効率化をはかるため、データ作成方法を動画マニュアル化してください。

このプロジェクトについて

【3Dで“どぼくげんば”をイノベーション!あなたの作成したマニュアルをバイブルとした社員教育を!】
徳島県南牟岐町で創業した当社は、目前に牟岐川が流れ込む太平洋と緑豊かな山々に囲まれ、風光明媚で温暖な気候に恵まれた、徳島県南部に位置する土木工事を主体とした総合建設業です。

今、建設業界は大きな変革の時期を迎えています。担い手不足は建設業の共通の課題であり、担い手不足の解消と生産性向上を目的としたICT技術やGPSを利用し、経験が少なくてもでもタブレットが自由に使えれば、作業が可能となるシステムの導入が進んでいますが、道路などの社会インフラを構築するためには様々な機器やアプリ等の操作が必要です。

昨年、ICT技術導入への対応が可能となる、機器やアプリに投資を行いました。
現在は、使用する機器やアプリが複数であり、専門の講師により特別な研修を受けた一部の社員しか使いこなすことができておらず、投資に見合う活用が十分にできていないのが現状です。また、スキルを習得しても時間が経過すると忘れてしまうことが懸念されており、この問題は同じようなシステムを導入した、事業者の共通の悩みにもなっています。

そこで、基本的な測量機器の使用を体験しながら、機器やアプリの操作方法をスマホ動画や写真などに納めパソコンで動画編集したマニュアルをYouTubeにアップして、いつでもどこでも見ることのできるるIC動画Tマニュアルライブラリーを作成してください。

もしかしたら、皆さんが挑戦するこの成果は、これからの大竹組のみならず建設業の、未来を左右するバイブルになるかもしれません・・・株式会社大竹組の仕事はGoogle Earthに載る仕事です、先進技術で若い技術者の更なるキャリアアップのためにぜひ挑戦してください!

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ IT・情報ものづくり
職種 企画・商品開発リサーチ・コンサルティング
活動支援金 あり
仕事内容 【STEP1(インプット)】
・牟岐町と大竹組のことを知る
・土木現場や土木機械のことを知る(土木機械の役割や作業の流れについて、実際に現場を訪れて体験します)
【STEP2(インプット)】
・3次元データづくり体験(GPS機能を持ったタブレットなどを用いて、従来の方法との違いを確認します)
・3次元データ利用体験(作成した3次元データが、どのように建設機械に活用されるかを確認します)
【STEP3】
・3次元データの作成から建設機械へのデータ転送までの手順をまとめ、動画作成のポイントを確認します。
・ICT技術の動画マニュアルづくり(YouTubeにアップロードし、社員や工業高等専門学校生による検証を行い、内容についてアンケート調査を行います。理解しにくい部分があれば改良を行います)
【STEP4(アウトプット)】
・完成したICT技術の動画マニュアルを用いた社員教育を行います。
・社員教育のバイブルとなります。
期待する成果 YouTube動画を見れば誰でも3次元設計データの作成が可能となる社員教育アイテムの作成。
得られる経験 地図に残る仕事とは何かを知ることができる。道路の作り方やICT建設機械、最新測量機器などに触れることができる。動画編集技術やYouTubeの利用経験と土木現場のイメージとはかけ離れたユニークな社員と出会うことができる。
対象となる人 ・タブレットの活用や動画編集に興味のある方
・経験を通じて、物事をとりまとめる意欲のある方(文系学生大歓迎)
・普段何気なく使っている道路に興味がある方
・前向きで何事にも関心がある方
活動条件 ■出社日数:週5日(月~金)
■出社時間: 8時~17時
■住居:受入れ機関負担で用意
■食事:参加学生が用意
■作業に使用するパソコンは基本的に受け入れ企業が用意しますが、パソコンは必ず持参のこと。
活動場所 徳島県海部郡牟岐町
事前課題 ICT土工とは?の事前調査。わかりやすい・見やすい動画づくりの事前調査

私たちはこんなチームです!

九十年の歴史と技術力

創業大正10年、90年の歴史の中で常に時代に応じた技術と研鑽を繰り返し、決して慌てずゆっくりと成長を続けてきました。平成29年度徳島県土木の部で5位にランキングされています。社員はお揃いのHORNSポロシャツを着ています。HORNSとは当社のアマチュア無線クラブの名前で全社員が国家資格であるアマチュア無線免許を取得しています。災害時には緊急無線通信手段として利用できるように、訓練や通信実験などを毎年行っています。訓練の模様はテレビや新聞にも数多く紹介されました。

インターン生へのメッセージ

代表取締役/戎谷 一平

株式会社大竹組は、大正10年5月10日牟岐町で創業し、昭和26年4月7日株式会社として組織変更しました。大正、昭和、平成に至る90年余の脈々と受け継がれてきた当社の歴史を感慨深く思います。焦土と化した戦後の復活期、あるいは、自然災害への対応、また高度成長期へと激変した時代、そしてオイルショックによる狂乱物価との戦いそしてバブル崩壊等、幾多の混乱に直面してまいりました。 現在は、1級土木施工管理技士16名、1級建設機械施工技士3名、2級土木施工管理技士4名、2級建設機械施工技士2名の技術スタッフを擁し、常に高品質で皆様に喜ばれるものづくりに邁進しております。
今後も長年の歴史と経験を生かし、まだまだ遅れている地方の社会基盤整備に携わり、更なる技術力の向上を目指して参りたいと思います。

[プロフィール]
1986年6月26日 代表取締役就任

団体概要

設立 1921年(大正10年)
代表者名 戎谷 一平
従業員数 30名(平成26年4月現在)
資本金 3000万円
売上高 9億7000万円(平成28年度決算)
WEB http://www.otake.co.jp/index.html
住所 徳島県海部郡牟岐町大字中村字本村85-1