PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す市民が誰でもガイドに。石巻の観光をアップデートせよ!


宮城県

市民が誰でもガイドに。石巻の観光をアップデートせよ!

ヤフー株式会社 石巻ベース

このインターンは募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

「またきたい!」と思われる、新しい石巻の観光モデルを。

ヤフーは課題解決エンジンというミッションを掲げ震災後から石巻に拠点を作り活動しています。今回は石巻の観光をアップデートすべく、市民と観光客が繋がり共に楽しむ事ができるサービスの立ち上げを目指します。

このプロジェクトについて

~Yahoo! JAPANは「課題解決エンジン」~
Yahoo! JAPANはITやインターネットの力を使って世の中の課題を解決していくことを目指しています。
その中で取り組んでいる課題のひとつに、「東北の復興支援」があり、東日本大震災がおこった翌年の2012年から石巻に拠点を作り、Yahoo!ショッピングを活用して東北の産業を盛り上げる「復興デパートメント(現:東北エールマーケット)」の立ち上げや、三陸沿岸を自転車で走る大会である「ツール・ド・東北」の企画・運営など様々な活動を行ってきました。

~今年の夏は、石巻がアツい!~
皆さんにインターンとしてご活躍いただく期間中、石巻では「アート」・「音楽」・「食」を楽しむ総合際である「Reborn-Art Festival」が開催されるています。多くの観光客が街に訪れ街が盛り上がるこの機会を未来に活かすためにも、皆さんには、実際に観光客の方々と接しながら、彼らのニーズを徹底的に集めていただき、石巻ガイドのモデルプランを作成していただきます。
石巻の価値をさらに広げていくべく、地元の方々が「街のガイド」となり、石巻に遊びに来た方をおもてなしするためのマッチングサービスの立ち上げに関わっていただきます。

~あなたのプランが街の資産に~
観光客の声を集めて作ったモデルプランは、これからガイドとなり活躍する地元の方々にとって重要な教科書になります。石巻が「またきたい!」と思っていただける街とすべく、皆さんのご活躍、期待しています!

募集要項

募集対象 大学生
期間 短期(3週間〜2ヶ月)
テーマ まちづくり観光・おもてなし
職種 企画・商品開発新規事業
活動支援金 あり
仕事内容 ●STEP1【1週目】
・石巻を知る様々な方の訪ねながら石巻の魅力を探る。
・ヒアリングをもとにガイドプランをまとめる。

●STEP2【2~3週目】
・まとめた内容をテストプランとしてWEBで告知し、集客をスタートする。
・作ったプランを元にテストで石巻ガイドを実行。お客さんの声を元にプランを精査。

●STEP3【4週目】
・ガイドをしたスポットの情報をドキュメント化。広く市民の方々が活用できるものにしていく。

※参加が決定した後、事前の面談や顔合わせ等で、あなたの特技や想いを伺い、
受け入れ企業の現状をすり合わせながら、実際の仕事内容、1ヶ月の流れを決めていきます。
「このテーマならこんなことがしてみたい!」という意見も大切にしたいと思いますので
何かあれば、ぜひお聞かせください!
一緒にあなたにとって「一生に一度の忘れられない夏」の計画を立てていきたいと思います。
期待する成果 ・地域の方々と協働し、石巻の街歩きガイドのフォーマットを作る
・石巻を、市民の方々がガイドとなって自ら地域の魅力を伝えていく街にしていく
得られる経験 ・IT企業の地方創生プロジェクトの現場を体感できる。
・東京の大手企業の感覚をもちつつ、地方の魅力を感じながら働くことができる。
・地域で活躍する魅力的な人々との出合い。
・業務マネジメント、スケジュール・タスク管理など社会人として必須のスキルを得ることができる。
対象となる人 ・主体性の持って取り組むことができる人
・人とのコミュニケーションが得意な人
活動条件 【勤務時間】9:30〜17:30(イベント等で変動有り) 週5日程度
【宿泊】地域コーディネート団体のシェアハウスに滞在(詳細は面接・説明会時に説明)

【このインターンシップは、復興庁主催の「復興・創生インターン」プログラムです】
・東北内での複数のインターンプロジェクトとの集合研修(事前・事後等)を予定しています。
・自宅から現地までの交通費(往復1回分)が支給されます。
・宿泊場所は現地で準備しております。宿泊代はかかりません(シェアハウス等を予定)。
・食事代等として1日850円が支給されます。

※「復興・創生インターン」は、復興庁事業「伴走型人材確保・育成支援モデル事業」として実施します。

※「復興・創生インターン」に関するご質問・ご相談・事務手続きなどは、
統括事務局の株式会社パソナ(担当:佐々木、武田 連絡先:03-6262-6340)、
プログラムの内容については各担当コーディネート団体までお問い合わせください。
活動場所 ヤフー石巻ベース
事前課題 ・自分がこれまで行った、地方でこれはオモシロイと思った場所をあげ、その地域の特徴やなぜオモシロイと思ったのかなどをレポートの形式でまとめる。

私たちはこんなチームです!

「課題解決エンジン」として、石巻をアップデート

Yahoo! JAPANは2012年から石巻に事務所を設け、自社のサービスや社員それぞれの強みを活かした様々な分野での活動を行っています。
さらに、拠点となる「ヤフー石巻ベース」は漁師や商店を営む方、地元の学生、復興支援に携わる方、移住者など個性ゆたかな人々が入り乱れてコラボレーションがおこるコワーキングスペースにもなっています。
石巻という地で活躍するトップランナー達との交流は大きな刺激になるはずです!

インターン生へのメッセージ

東北共創チーム プロデューサー/須永浩一

【新たな価値づくりに挑戦!】
東日本大震災から5年が経ち、東北の復興は新たなフェイズに入ったと感じています。これから必要なのは、「新たな価値づくり」。震災前にもなかった新たな魅力を見出し、そこにしかない価値に磨き上げること。
私たちが2013年に立ち上げた「ツール・ド・東北」も、さらなる進化を目指して、年間を通じて東北に経済効果をもたらすことができることに取り組んでいきます。今回は、宮城県や石巻市と連携して、観光客が訪れる環境を創り、おもてなしをして、石巻や三陸・東北のファンを作っていくための新サービスの展開に挑戦していきます。
このチャレンジに共感し共に取り組んでくれる仲間を待っています。

[プロフィール]
2003年ヤフー株式会社に入社。ビジネスサービス本部ECコンサルティング部 部長、コンシューマ事業統括本部ビジネス開発部 部長などを務める。2011年3月に東日本大震災が起きたことから、同年12月に「復興デパートメント」プロジェクトを立ち上げ、2012年4月に復興支援室を新設、室長に就任。その後、社会貢献本部の本部長として復興支援に尽力。「ツール・ド・東北」も2013年の第1回大会から事務局長を担当。

団体概要

設立 1996年1月
代表者名 宮坂学
従業員数 5,826人(2017年3月31日現在)