PROJECT INDEX

探してた面白い仕事が見つかる!日本全国のインターンシップ検索サイト

インターンシップを探す組織内起業にチャレンジ!新規学習教室を立ち上げるプロジェクト!


兵庫県

組織内起業にチャレンジ!新規学習教室を立ち上げるプロジェクト!

NPO法人ウエイズ・ジャパン

子どもたちのための新規学習教室を立ち上げ、経営を体感する。

子どもにとっていちばん大切な「希望」や「夢」の灯を絶やすまいと低価格の学びの場を提供しているウエイズ・ジャパン。
「私たちの地域でも教室を作ってほしい」という声に応えるため、新規教室の開設を担う!

このプロジェクトについて

■家庭環境に左右されず、子どもたちに学習の機会を届けたい
現在日本では、6人に1人の子どもが貧困状態にあると言われています。
日本は学校外教育(塾など)を受けることで学力が保証され、大学進学を果たすことが当たり前になっており、その塾代を出せない家庭の子どもたちの学力が伸びず、将来不安定な職に就くという「貧困の連鎖」が大きな社会問題になっています。
NPO法人ウエイズジャパンでは、その解決に向け、低価格で学習機会を提供する『ゼッタイ教室』を運営し、親の所得に左右されず子どもたちの学習機会を作りたいと活動を続けています。

■兵庫県下で20教室以上の教室を運営
「ゼッタイ教室」は、ここ数年で新規開設が相次いでいます。
それは、家庭の期待の表れでもあります。
「学習の機会を作ってあげたかった、でも高い月謝を払うのは生活的にも苦しかった。ゼッタイ教室に子どもを預けられて嬉しい。」
そんな声をたくさん聞くことができています。
新規開設をすれば、すぐに問い合わせがあり、時代のニーズにも沿っている事業を展開できていると感じています。

■もっと、もっと多くの子どもたちに『ゼッタイ教室』を届けたい
今でも、色んな場所から『ゼッタイ教室』を開設してくれないかという声をいただいています。一方で、既存教室の運営などで手一杯、そして新しい人材を探すのが難しいなどの理由から、中々期待に応えられていない現状もあります。

■新規教室の立ち上げにチャレンジ!
そこで、ウエイズ・ジャパンでは、「ゼッタイ教室の新規校立ち上げ」に挑戦してもらいます。
1つの教室を立ち上げるためには、人、場所、教材の確保、教室のブランディング、そして生徒集めとあらゆることが必要となってきます。それはまさにリアルの起業体験です。
立ち上げの先に子どもたちが学ぶ姿をぜひ見てほしいと思います。そこでの経験や失敗、そして最後に待っている感動は普通の学生時代では中々得られない経験だと信じています。
教育に関心がある人から、いつか起業するために経営を実践的に学びたいという人まで大歓迎です。教育という分野で社会を変えていく仲間になってください。

募集要項

募集対象 大学生
期間 長期(3ヶ月以上)
テーマ こども・教育起業・経営支援
職種 企画・商品開発マーケティング・広報
活動支援金 あり
仕事内容 教育関連事業で『組織内起業』にチャレンジ!子どもたちのために新しい地域で「ゼッタイ教室」の立ち上げを担う!

▼Step1.【法人全体の業務を知る】
既存教室の見学などを行いながら、ウエイズ・ジャパン及びゼッタイ教室全体の業務を把握します。

▼Step2.【新規教室立ち上げのための準備】
新規教室の立ち上げに向け、場所や人の確保などの準備を進めていきます。同時に、「ゼッタイ教室」のブランディング化も担い、広報戦略も立てていきます。

▼Step3.【新規教室のオープンに向けた生徒確保】
新規教室オープンに向け、地域の中で広報活動を行い、生徒を集め教室をオープンさせます。

▼Step4.【新規教室の経営安定に向けて】
開設後も、教室を黒字化させるために、生徒の獲得、指導員の配置を最適化していきます。特に生徒獲得について、紹介等が増えるようなアイデア、システムを考え実行していきます。

※その他
インターン生にとって、どのような形でインターンを進めるのが最も成長に繋がるのか、法人全体のインターンシステムについても考えていきます。
期待する成果 ・「ゼッタイ教室」の新規教室の立ち上げ及び運営
・「ゼッタイ教室」のブランド基盤の確立
得られる経験 ■起業家目線で『経営』を学ぶ
細切れの業務ではなく、実際に1つの教室の立ち上げや経営を体感することで、法人全体の業務を把握しながら経営を学ぶことができます。
対象となる人 ・経営に関心のある人
・将来自分で塾などを立ち上げたいと思っている人
・子どもの貧困問題や教育問題に関心のある人
・教育に関心のある人
(4つすべてに該当する必要はありません、どれか1つでも強い想いがあれば充分です。)
活動条件 【勤務頻度】
◎学期中:週16時間(週2日)
◎休暇中:週16時間(週2日)
【勤務時間】
11:00~20:00
※夜の授業等を見学する場合は、出社時間を遅らせるなどの変更があります。
※水曜日固定、もう1日については要相談。
活動場所 <活動場所>
東灘区・須磨区・垂水区・西区・明石市の「ゼッタイ教室」の各教室、およびウエイズ・ジャパン本部事務所
※自宅近くの教室での勤務が可能です。

<本部事務所>
神戸市西区長畑町
事前課題 ※①、②の内どちらかをお選びください。

①ある社会問題の解決において、「株式会社」と「NPO法人(特定非営利活動法人)等の非営利法人」のどちらが効率的かを自由に考察し、レポート用紙1~3枚程度にまとめてください。
(組織の法的形式の差異以外にも無数の要素が存在しますので、「正解」は存在しません。)

②教育関連事業(国内に限らない)の事例について調べ、その特徴やなぜ多くの人に選ばれているのか等について自由に考察し、レポート用紙1~3枚程度にまとめてください。

私たちはこんなチームです!

家庭の所得に関係なく、子どもたちの学びの場を支えたい。

「子どもの貧困」の問題が年々深刻化する中、教育格差による貧困の連鎖が起きている日本。

ウエイズ・ジャパンは、その貧困の連鎖を断ち切るため、子どもにとっていちばん大切な「希望」や「夢」の灯を絶やすまいと日々低価格の学びの場を提供しています。

現在、3科目5000円の小・中学生の塾「ゼッタイ教室」を兵庫県下に約20ヶ所展開。
その他、キッズダンス教室や絵画教室を運営し、運営経費は100%会員からの協力金や外部からの寄付でまかなわれています。

インターン生へのメッセージ

理事長/大森周一郎

「貧困の連鎖」の問題は、今後日本において大きな社会問題を生み出すと考えられています。
「生きる目的」を見失う子どもたちが増えることで、社会から明るい希望が失われることは、私たちにとって、そして将来生まれてくる子どもたちにとっても大きな損失です。

私たちウエイズ・ジャパンは、その問題に対する力強い回答として、非営利の学習塾や各種教室を展開しています。
また経営は、行政や企業からの寄付に頼ることなく非営利の事業体として収益を上げていくことで成り立っています。このことは、NPOとしては珍しいことであると同時に、ウエイズの事業が社会から強く求められていることの証左と言えるでしょう。

たとえば、小・中学生の塾「ゼッタイ教室」では、オリジナル教材の開発・編集・印刷まで自前で行い、授業内容も独自に開発した画期的なシステムを採用して、一般の塾とは一線を画しています。

そこで、ウエイズは今回、大学生に向けて、個々の自由な発想により「ゼッタイ教室」のブランディングやプログラム開発から教室運営に至る「塾経営」の過程を実際に体験していただくプロジェクトを立ち上げました。

「教育」、「ブランド構築」、また経営そのものにご興味のある方、教育業界での起業を模擬的に体験してみたい方には有意義なチャンスとなることと思います。

疑問点があれば何でもお気軽にご相談ください。
一緒に楽しく考えていきましょう。

団体概要

設立 2011年
代表者名 大森周一郎
従業員数 約15名
WEB http://ways.okunohosomichi.net/